【4年LL-A】区大会予選最終日 惜しくも決勝T逃す

ホーム太尾小学校で行なわれた、4年生の第29回港北区サッカー協会大会(LL-A)の予選最終日の結果をご報告いたします。

・日時 6月30日(日) 9:00~14:00
・会場 太尾小学校
・対戦 ⑤3BSC-B、⑥エストレーラ-A
・結果 ⑤7-0、⑥2-2
・内容
⑤3BSCさんとの対戦、
まずは1勝しなければ決勝Tに進出できない状況で選手たちは、緊張しているのか中々、先取点をゲットできず我慢して戦況を看ていたら、右サイドからのシュートが決まり、あとは、ハットトリックを含めての得点で最終決戦を楽しく戦うことが出来る。

⑥エストレーラさんとの対戦、
大豆戸さんと駒林さんが勝点13で試合を終り最終試合で順位が決定する。予選にしてはサポーターの数が増えている。両チームとも「天国と地獄」を見ることになると思って戦う。先取点をどちらが取るのか、みんなが見守る中、太尾の左サイドからバックの選手が持ち上がりそのままシュートしてゴール。サポーターの声援が響き渡る。
さあ、気を引き締めて行け太尾 と思ってから、あっという間に逆転される。

ハーフタイムでは、気持ちだけを話して後半に挑ませた。一進一退の攻防が続き時間だけが過ぎて行く、後半の中頃にメンバを一人交代して雰囲気を変えたかったが変わらず、残り5分に左サイドの選手がロングシュートを放ったのが、低い弾道で左サイドゴールに突き刺さった。サポーターの歓喜が聞こえる。

でもこれではだめ勝ちきらなければ、決勝T進出が出来ない両チーム、攻防を繰り返すが無情の笛が、サポーターを眠らせた。お互いが「地獄」に落ちてしまった試合。
エストレーラの選手たちは、全員が泣いていた、もらい泣きをしてしまうが、我がチームは、涙を見せずに悔しい気持ちを胸に秘めたのだろう。

両チームの選手達よ、素晴らしい試合を魅せてくれてありがとう。

残念ながら、3位という結果に終わりましたが、この区大会は素晴らしい予選の大会でした。上位4チームの戦いは、素晴らしい試合でした。
これからもこのような試合を出来るよう育成して行きたいと思います。

サポーターの声援で選手たちは鼓舞していたと思います。結果は残念でしたが選手たちには、素晴らしい経験が出来たと思います。これからもご声援をよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

M利監督

広告