【5年】太尾FC-BLUES A-LINEリーグ初戦白星発進!

7月6日(土)、太尾FC-BLUESは、A-LINE、初戦を行いました。

太尾FC BLUES VS KAZU SC 3-2 で勝利
得点 Nキ*2(17分、36分)  Yマ*1(12分)

今シーズンの太尾BLUESのA‐LINEが始まりました。
初戦は、KAZU SCさん過去からTRM等でお世話になっているチームです。

今回、アップの時間が10分程度しかなく、取り敢えず体を動かす程度で、試合に臨みました。
案の定、いつもの太尾の立ち上がりの悪さがでて、相手に押されながらも、何とかフィニッシュ まで、持っていかれないように抑えていました。太尾も攻めてはいたのですが、なかなかシュートまで持っていけない展開が続いていました。

15分、相手に中央から右サイドに展開され、ドリブルで持ち込まれ先制点を許してしまう。
点を取られてもすぐ反撃できるのが今の太尾FC、直後の17分にあいてゴール前の混戦の中、Nキがこぼれ球を見事に叩き込み、同点に追いつきました。

しかしその直後、責め上がろうとしているところ中盤でボールを奪われ、カウンター攻撃を受け、3対4の数的不利状態で、真ん中から左サイドに展開され、またも失点してしまいました。

後半は、緊張もだいぶほぐれたのか、全体的に動きがよくなり、12分にNキが左サイドからゴールわきに持ち込み折り返し、そのボールが相手DFのハンドを誘いPKを獲得。
Yマが落ち着いて決め試合は振り出しに。

16分には、ゴール前の混戦の中、良いポジショニングをしていたNキが左足を振り抜き、見事にゴール。これで、勝ち越しを決め、全体的にはやや押されながらも、何とか逃げ切ることができました。
これで、BLUES結成以来、初勝利を得ることが出来ました。

TRM 太尾FC BLUES VS KAZU SC 1-0
得点 Tシ*1

その後のTRMにおいては、新たなポジションを経験させる試みを行いました。
あまり経験の無いポジションにおいても、全員が力を発揮し、TワやKタロウ、Hフミ、Yヤの中盤で相手チャンスを潰す良いプレスが見られ、また、CCナやHトのGKでのナイスセービング、Mキ、Yコの中盤からの相手陣内への切れ込みやプレス、そして、何といっても、Tシのペナルティーエリア外からのミドルシュート。これがゴールに突き刺さり、1-0で見事に勝ちきり、AーLINEの本戦より内容的に良い試合ができました。

今回、立ち上がりの悪さや、連携・スペースの活用などの課題は沢山残りましたが、チームとしてリードをされながらも追いつき、そして逆転し初勝利を得ることが出来たことが選手たちの自信と今後のモチベーションに繋がると思います。

この試合を組んでいただいたKAZU SCさんに感謝いたします。今後とも、良きライバルとして切磋琢磨させていただきたいと思っています。

この調子で、個の能力を高めて行き、KAZUリーグ、A-LINEの勝利を重ねていこう!

Nコーチ