【4年LL-A】国チビ 最終戦の大一番を制し2位突破!!

4年生(LL-A)の第45回横浜国際チビッ子サッカー大会の、予選二日目、三日目の結果をご報告いたします。

・日時 10/13(日)
・対戦 ③藤塚キッカーズ、④帷子SC
・結果 ③1-0、④2-2

・日時 10/14(月)
・対戦 ⑤大豆戸FC、⑥白根SC
・結果 ⑤ 1-4、⑥1-0

・市大会予選結果:4勝1敗1分け、2位突破!(勝点1の差で)

・コメント
先週初日を2連勝と幸先のいいスタートを切り、予選突破に向けた残り2日間の始まりです!

③藤塚キッカーズ:1-0
去年、一昨年は春の市大会予選で対戦し、今年は秋の大会で対戦する事となりました。
両チームともいいプレーが続出!特に両キーパーの好セーブにお互いチャンスを阻まれ1点を争うゲーム展開。
そのような状況の中、後半出場の選手が右サイドからのセンタリングを頭で合わせ・・・
合わせきれず、ふんわりとしたループ気味のヘディングシュートが幸運にもキーパーとゴールバーの間をすり抜け貴重なゴールをもぎ取ることができました。
これでもか!と目いっぱい背を伸ばし、くらいついたからこそ生まれた素晴らしいゴールでした。

④帷子SC:2-2
まったく集中力・気合いが感じられない試合。
前半、2-0で折り返したものの、後半追いつかれそのままドロー。
全員が、顔面蒼白でベンチに戻ってきました。その選手たちに楽しかったか聞いたところ、当然、つまんなかったという答えが返ってきました。
“見ていても面白くなかった。試合をしている君たちもつまらなかっただろう。
今日の試合は、相手チーム、応援してくれるサポーター、関係者全員に対して失礼だった。
勝ち負けはどうでもいい。みんなが楽しいサッカーをするためにはどうすればいいか話し合おうか”と伝え,15分後に戻りました。今までであれば、たったの15分も集中して話すことができ無かった選手たちが、もう少し話したいと言い更に10分話し合ってました。
何を話していたのか分かりませんが、翌日の試合と今後ににつながることを期待して2日目が終了。

⑤大豆戸FC
春の区大会の予選でもお世話になったご近所さん。大豆戸FCの知り合いの父兄の方にも「太尾でやるときはもつれますよね~」と言われ、今回ももつれた状況での最終日です。
選手たちも状況はわかっており、絶対勝ちたいと望んだ試合。
試合前、昨日話し合ったことを伝えようとする選手たちを遮って、何を話したのかそれは試合で見せてくれ!と伝え送り出しました。
しかし、選手たちの気持ちは感じるものの空回りしているのか開始直後に立て続けに2点取られます。
その後、1点返すものの、さらに2点をとられ前半だけで1-4。思わぬ展開に。
結局後半は得点できなかったものの、追加点も与えず1-4で終了。
試合後、楽しかったか?と昨日と同じ質問をしてみました。
悔しくて答えられなかった選手もいましたが、”負けはしたけど昨日の試合より楽しかった”という答えが返ってきました。うん、確かにその通り。結果は1-4でしたが内容は昨日よりもよく次の試合につながると感じました。

⑥白根SC
先の試合で負けはしたものの、いい雰囲気で迎えた最終戦。
春の市大会の決勝Tや今回の予選を見ていていいチームだなーと楽しみにしていた対戦です。
実はこの試合、仮に太尾が大勝するようなことがあれば得失で1位通過の可能性があり、逆に白根SCさんは引き分け以上で1位通過、負ければ予選敗退という大一番です。
しかし、選手たちは順位なんて気にする余裕はありません。ましてや大勝なんてありえない。
勝ち負けは気にするな!とにかくこの状況を、試合を楽しんで来い!前の試合よりみんながもうちょっと頑張ればもっと楽しくなる!試合が終わった時にどんな結果になったか楽しもう!!
と話しピッチに送り出しました。

いい試合でした。両チームともに集中力、気合いが入ってどちらに転んでもおかしくない試合でした。
ハーフタイム、この緊迫した試合のなか選手たちに楽しいか?と聞いたところ「 楽しい!」といい笑顔が返ってきました。
1試合目よりも頑張っている、もうちょっと頑張ればもっと楽しくなるぞ!と声をかけ、ベンチ全員で円陣を組んで後半に臨みます。
そんな中、後半5,6分。いい位置でのFKをもらいました。この試合2度外しているが絶大の信頼を得ている選手が三度登場。今まで外しているのに気負うところなく、落ち着いてボールをセットし直し最高のゴールを決めてくれました。おそらく太尾小近隣では「何が起こったの?」というような歓声が上がったのではないでしょうか?正直自分が興奮してあまり覚えていません。
その後も集中力が途切れることなく、1点を守るという消極的な姿勢にもならず、自分たちができるもうちょっと頑張ること、自分たちのサッカーを続け、試合終了。
1-0。2位通過が決まりました。

長くなりましたが最後に・・・
最終戦、ベンチに入れないメンバーがハーフタイムにベンチまで応援に来てくれました。せっかく応援に来てくれたのにルールとはいえ”来ちゃダメ!”と冷たく突き放してしまってごめんなさい。
また、会場設営に多大なるご支援を頂いた太尾FC関係者、いつも変わらず熱い応援を送ってくれたサポーターの皆さん、いい試合・経験をさせてくれた同じブロックのチームおよび関係者の方々に厚く御礼申し上げます。決勝Tもがんばります!
ありがとうございました。