【3年】韮山龍城カップ優勝!そして3連覇達成

12月14日 晴れ。
朝から澄み渡る空。富士山がとても大きく綺麗。
気温は低いが陽射しがあり、前日の風もおさまり穏やかな朝。

韮山龍城カップ3年生大会
vs 韮山
5 対 0
前半  2 vs 0
後半  3 vs 0

前半、レギュラーメンバーで臨むも、相手は韮山2年生にもかかわらず滑り出し悪く、攻めきれない展開。なんとか2点を取るが、歯痒い展開。
後半、フォーメーションをいつもの2-3-2 から3-3-1のワントップへ変更。
24番が強引に押し込み追加点。本来のがむしゃらさが復活。
結果的に後半に3点と、レギュラー布陣よりも多く得点。
ある程度差があれば、守備は落ち着きがあり盤石になってきた。
おかげでほとんどの選手が出場できた。
レギュラーがなかなか攻めきれないのが、少々近頃気になるところ。

vs 富士第一
5 対 0
前半  1 vs 0
後半  4 vs 0

前半、またしてもレギュラーで攻めきれない煮え切らない展開。
とはいえ、9番がその中でも落ち着いてプレーし、攻めの展開。
バックの落ち着きも大きい。
後半、9番がさらに波に乗る。
それに釣られてか、8番、15番からのそれぞれのクロスが綺麗に決まり
9番がゴールを決める。
更に本日2点目の24番のゴール。
途中交代の21番のGKもまだまだ初心者ではあるが積極的にプレー。
レギュラー陣はうかうかできない、チームとしては良い刺激となったげーむだった。

これでAブロック1位通過決定。

遠方からの参加ということで、毎年ながらのお心遣いで、優勝決定戦にもかかわらず、午後は一番先に試合をさせていただく。
午後からは昨日のような風が吹き始める。寒さと風向きが少しきになる。

vs 函南
3 対 0
前半  1 vs 0
後半  2 vs 0

決勝は緊張感を持った試合展開。
3-3-1のワントップ。今日はまだ得点のないトップの20番が何度もゴールを狙うが、焦りからなかなか得点できず。
ただ午前の2試合と違い、何か煮え切らない感じではなく、プレスもしっかり効き、相手の攻めのターンになってもほとんど自陣に入れることなく、高い位置でプレスをかけて潰していたのが非常に効果的だった。
結果的に9番のゴールで1 vs 0で折り返し。
後半も危なげない試合運び。相変わらずプレスが効き、相手の焦りも誘ったか、オウンゴールと合わせて2得点。

終わってみれば3年生 として3年連続の優勝!

古参も新参もそれぞれが成長が見られたとても良いカップ戦だった。
(Muコーチ)

■追記
決勝の相手、函南さん3年生は
伊豆東部エリアで評判の強豪チームとのこと。
その函南さんに思い通りのサッカーをさせなかった
選手のプレスを褒めたい。
CB、CMFが慌てず、冷静にゲームをコントロール出来た。
何人かの成長を実感できたゲームだ。
3年生、優勝おめでとう。
(N監督)

2014韮山龍城