【3年】横浜SCつばささんとTRM

■14(土)練習試合
横浜SCつばさ

A:2-1
B:6-1
A:3-2
B:4-0
混:4-1

A 総括
初戦開始直後はバタバタして先制されてしまいましたが、そこからちょっと落ち着きを取り戻し前半のうちに逆転に成功。


全体的には安心してみていられるものの攻めも守りも連携がなく、個人商店がそれぞれ商売をやっていました。
個人商店を大きくするものいいでしょうが、高学年で通用するほど強力な個ではない。1+1は3以上になることを気づかせ
協調できるようし、その上で今まで以上の個を発揮してほしいと感じました。

B 総括
つばささんには入会直後の経験の浅い選手が2名?いたこともあり終始太尾のペースでの試合展開。
個人個人の力が相手を上回っていたので A以上の力強い個人商店経営力を発揮。
その商店の中でも、3名が、目に留まる。

1:試合に対する姿勢、集中力が今までと違う。初戦の前半ハットは見事でした。
2:2点はともにフリーキックからのゴール。2点目はうまく力を抜いて落ち着いてコースを狙ったきれいなゴール!
3:ゴール前で数人を華麗な足技、フェイントでかわした技ありゴール。ゴールを決めた時以外でも何度が見事なボールさばきを披露。

課題
つばささんはプレスがさほどなかったので、ある程度余裕をもってプレーをできるはずでしたがそれができていませんでした。
なぜ?
・ボールを受けると時の体の向き、トラップをする足が適切でない→ 次のプレーをするためのボールコントロールができてない。
・ボールが来る前に顔をあげ周りの状況把握ができていない。ボールを受けてから次のプレーを考えている。パス?ドリブル?シュート?適切な判断ができてない。
・オフ ザ ボールの時の動きの重要性の理解不足。周りの選手がパスコースを作ってないからボールを持った選手の選択肢がすくない。
・攻守の組織プレーの認識の薄さ。
・声でのヘルプがない(出す声は、パスをもらうときとかミスを責める声)
・プレスが弱い、遅い。

久々にちゃんと見たので偶々今日できてなかっただけなのかもしれませんが、去年はもうちょっとできてた気がします。
(Tsuコーチ)

広告