【4年】県大会ブロック優勝!中央大会進出へ!

4年生が第42回神奈川県少年サッカー選手権大会【低学年】でブロック優勝。
[1/27追記]

1月24日(日)

会場:鎌倉笛田公園グランド

11人制/20分ハーフ
監督としてチームを担当するのは2巡目

前回の4年生時にも中央大会を経験しているのでこのチームにも是非

太尾FC 2ー­0 鎌倉深沢SC

先週とは会場が異なり、11人制らしい広いグランド
準決勝の相手は、会場運営をされている鎌倉深沢さん

全体的にプレスが厳しい
女子のDF、身体を張るプレーの連続に
頼もしさを感じる

この日は風が強い
試合にかなり影響が出る
風下の前半、何度か裏を取られ
ヒヤリとする場面も
足の速い選手の動きに要注意と声かける

後半、風上になり、一気に勝負へ
MFのポジションを少し入れ替え
動きやすくしてみる
ほぼ相手陣内でボールを持つことができ
あとはフィニッシュだけ
しかし相手は身体を使って守ってくる
何度目かのゴール前へのボール
相手GK、FP、太尾FCの選手が絡み
MFが身体でボールを押し込む
ついに先制!
勢いは止まらない、攻撃を続ける
左MFからの浮かせ気味ミドルシュートで追加点
その後ベンチの選手も何名か出場し、
しっかり勝ち切る

 
太尾FC 1­ー0 林SC

ブロック決勝の相手は、厚木の林SCさん
横浜の本郷さんに勝ちきって上がってきた
準決勝の試合を見る限り
かなりの接戦になりそうだ

FWにかなりうまく相手としては嫌な選手が
右、中央、左
トップのどこにでも現れる
足が速く裏への飛び出しが絶妙
彼を自由にさせては、相手のペースになってしまう

前半、またも風下
相手の動きになれない時間帯に、何度か裏を取られ
決定機を与えてしまう
ゴールポストとGKのファインセーブに助けられた

後半、ポジションをやはり入れ替え
ボランチの選手にプレーのポイントを伝える
相手FWへのパスをボランチがカットできるケースが増え
チャンスも次第に増えてくる
しかし攻勢に出るも、なかなかゴールを割れない

残り6分
PKなどでは決めたくない
もう少し攻撃的に出るか・・

ポジションチェンジを考え始めたその時
右MFからのセンタリングがGK前へ
FWが突っ込んでくる
それが相手GKの目に入ったのか、
しっかりキャッチングできない
そこに後半左MFに入った選手が飛び込んでシュート!

ゴーーーーーーール!

応援サポーターも歓喜に沸く
残り5分半を、集中し守りきる
ベンチ選手の応援も励みになった
このチーム全員の勝ちたい気持ちが勝利を呼び込んだ

おめでとう

このチームも中央大会へ連れて行ける
(連れて行ってもらえる)
ホッとした

会場運営していただいた鎌倉深沢SCの皆さん
ありがとうございました
素晴らしい会場、運営に感謝します

N監督

広告