【5年】城北カップ3位 !

7/3、横須賀 城北ファイターズさんにカップ戦に招待していただきました。

去年4年生の時にもカップ戦に呼んでいただきました。
その時は、優勝、個人賞を持ち帰ったので 今年も!と意気込んでいきました。

対戦
vs 横須賀シーガルス
vs ダビデFC(横浜)
vs 横浜 F マリノス プライマリー追浜
vs 城北ファイターズ
vs 太子堂 FC(世田谷)

シーガルスさんは今の高2の代、ダビデさんは今でも交流させていただいているチーム。始まる前に、両チームの代表の方と前監督の話で盛り上がり今後とも交流を深めていきましょうとおっしゃっていただきました。
さて、試合開始。

vs 横須賀シーガルス
試合前に、“今の高2の代でかなり鍛えてもらったので、今日は恩返しさせていただきます!“と代表の方がおっしゃっており、まじか!と内心ビビりながら相手ボールでK.O
Cup
戦のオープニングゲームという事もあり、全チーム注目の中、2本のパス、計67タッチ、失点・・・開始5秒。
こちらの入りが緩すぎたのもありますが、見事なゴール、見事な恩返し!本部もざわつき、微妙な空気が会場内に。。。おいおい、太尾FC大丈夫か?って空気でしたね。

さて、何点取られることやらという雰囲気の中、ゲーム再開。ここからは、周囲の期待?を裏切ってなかなかいい勝負。シーガルスさんはプレスが早く、我々が取り組んでいるサポートがしっかりできていて、さらに個々の強さも兼ね備えている素晴らしい選手達が揃っていました。いいトレーニングしてるんだろうな。

しかし太尾もそんな相手にうまく対応できていた。前半追加点を取られ0-2となってしまったが、後半はよかった。決定的ピンチをエースの必死のディフェンスで防ぐ場面もありましたが、シュートらしいシュートは打たせず互角の戦い?得点することはできず 0-2 で敗れはしたものの予想以上の健闘でした。

明らかにチーム力はシーガルスさんの方が上。何をとっても一歩先をいかれていました。しかし、早くて強いプレス、パスワーク、11にもしっかり対応し、自分たちの持ち味も出すことができチーム力の向上を感じました。
さすがに県トップレベル。いろいろ勉強させてもらった充実した試合でした。とくに開始5秒の失点。いい経験でした。

— この後、もう1取り組みあり開会式
開会式で、各キャプテンからの意気込み。
キャプテン T “今日はトロフィー 持って帰ります!“
うん。すでに1試合負けたので優勝とは言わず3位まで与えられるトロフィー狙い。現実的だの~
しかも、開会式前はチーム紹介といわれて “何話せばいい?” って考えていたが直前で意気込みに変えられてもうまく対応したね。Great Job

vs ダビデFC
先の県大会で4位という好成績を収めている強豪。今年に入っても2度かな?交流戦を組ませていただいたダビデさん。
非常に勝負/ゴールにこだわっていて いい意味で 嫌なチーム。ぶっちゃけ分の悪い相手と思っていましたが蓋を開けてみれば 1-0で勝利!
相手GKの判断ミス? 強風の影響?で得点できたとはいえ、無失点に抑えたことは評価できる。この日はダビデさんより太尾の方が少し勝負へのこだわりが上回っていたかな?
それにしても、先の試合で2点取られているとはいえ、最近ディフェンスが安定し失点が少なくなっている。そんなところでもチーム力向上を感じます。


vs 横浜 F マリノス プライマリー追浜
言わずと知れたプライマリー追浜。初めてのJ との対戦、楽しみにしていた取り組みです。
追浜さんと他のチームとの試合を拝見したところ、非常にワイドに組み立てるのがうまい。横だけではなく縦の使い方も。当然、パスワーク、個人技も。今年からおなじ港北区に移転してきたプライマリーと同じ印象。

で、試合はというと、何と先取点!後半に逆転され・・・同点に追いついて!!!試合終了。。。 2-2 引き分け。
先の試合でディフェンスを褒めたが、2失点。でも、逆転された後、同点に追いついたのは素晴らしい。昔なら名前にビビり、先制・逆転されたらそこから失点を重ねていたと思うが①の試合と言いそんなことにはならない。こういうところに精神的にも成長を感じました。ちょっとこの試合は追浜さんの動きが悪かった気がするな。それを太尾が思うようにさせなかったのなら素晴らしい。

vs 城北ファイターズ
5
年生の監督さんとはメールで選手起用の話とか何度かメールのやり取りをさせていただきました。
監督さん曰く、“このCup戦、敢えて実力差があるチームばかりに声をかけさせていただき、選手たちにいい経験をしてもらうつもりです!” なるほど。その実力差があるチームに入れてもらえたのであれば光栄です。城北の監督さんとはメールで何度かやり取りさせていただいていますが、チームの雰囲気・方針、選手の表情、監督さんのお人柄、愛すべきチームです。
試合は 6-0で勝利!

城北さんとは春先にも交流戦を組んでいただきました。その時は確か市トレで抜けている選手がいたとお話しされていた気がする。ただ、その時に比べると非常に成長してたと感じました。太尾も成長していると感じていますが、成長率でいうと城北さんの方が上ですね。


vs 太子堂 FC
お初にお目にかかります。世田谷からおこしの太子堂さん。まったく一切の先入観なしで臨めた唯一の試合。
結果は2-1。先制されるも、何とか逆転。お互い5試合目、朝から暑かったしヘロヘロだったかな。でも、思ったより太尾の選手はヘロヘロ感がなかった。

先制された後も、集中して同点、逆転に成功。5試合目、厚さ、疲労 という悪条件のなかプレーも雑にならずお互い最後まで集中して試合に臨めてたと感じます。
この集中力に関しても区大会予選から感心している事の一つです。


城北カップ 結果
優勝:横浜Fマリノス プライマリー追浜(4勝1分)
準優勝:横須賀シーガルス(4勝1敗)
3位:太尾 FC311分)
4
位:ダビデ FC
5
位:太子堂 FC
6
位:城北ファイターズ

ほんとにキャプテンが言った通りトロフィーをゲットしました。
また、個人賞はエースのY君がセンターバックながら得点王。去年に引き続き小野裕二賞ゲット。城北の監督さんにサイズ 26cm を伝えたら、“やっぱでかいね” とのコメント。

お声がけいただいた城北さん、気持ちよく対戦していただいた各チームの皆さま。遠いところ応援に駆けつけてくれたサポーターの皆さま。
おかげさまで楽しいCup戦を経験させていただきました。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。