【1年】市大会1年生が初勝利!

第46回横浜市春季少年サッカー大会 5月19日大会2日目。
会場:あざみ野第1小学校

第1試合 VS 港南台SC
1-0 前半0-0 後半1-0
得点者 Kうた

第2試合 VS西本郷FC
1-2 前半 1-0 後半 0-2
得点者 Yうた

昨日の悔しい試合をバネに、相手チームから1点をとる。
昨日の試合より失点をしない。
そして勝ちたい。
という目標に試合に望みました。

なんと1試合目で目標達成。
リーグ戦初勝利!
みんなで積極的に相手陣地でボールを追いかけ取った1点。
試合を進めていくうちに守備と攻撃のバランスも少しずつ見えて大きな進歩を感じました。


2試合目
1試合目より多く点を取って勝ちたいという目標になり、チャレンジしました。
先制したものの後半失点してしまい負けてしまいました。
失点はしたもののチームみんなで自陣のゴールを体を張って守ったり、たま際で戦う姿勢はとても感じる試合でした。

ルーズボールに対してどんなアプローチをするのか、広いピッチをどう上手に使うのかなど課題も見つかりました。
U-7の選手みんなでトレーニングを通して新しいフットボールの楽しみを表現できるようサポートできればと思いました。
(S木コーチ)
————–

本日は、勝ち点3
2試合目では、先取点を奪ったと聞きました。
また、ラインでは、沢山の写真ありがとうございます。

今日の試合では
最後まで、選手たちの様子を見れず、すみませんでした。

日頃から、サッカーを出来る環境をありがとうございます。
何人もの選手が出場出来ずの試合だったともお聞きしました。。

お父さん、お母さんのお気持ちは痛い程御察し致します。
サッカーを通じて一緒に子育てをとお願い致しました。

是非、子供を抱きしめて
次は、頑張ろうとお伝え願いたいと思います。

試合に出たのに…
あのプレー?
出れなかったのに
あの姿勢?…等々

言わないでいて欲しいです。
だって、選手が一番悔しい想いをしている事と思います。

勿論、沢山の経験から子供は成長しますよね。

習い事で始めた
サッカーかもしれないですが夢を持って欲しいと思っております。
その夢に向かって行くにはその目標を達成するには
どうすれば良いのでしょうか?

心・技・体のバランスがとっても大事だと思っており
下から上にの成長ではなく大きな円を描くような成長をと考えております。

その円は、卒団後の選手一人ひとりの決めた事!
目標!
やりたい事!
どんな困難にもという大きな根っことなり
真っ直ぐ上に自らが伸ばして行くと信じております!

本日も沢山の応援ありがとうございました。

6月からは区大会も始まります。
U-8 で3チームエントリー
2年生、太尾FC-A
1年生、太尾FC-B.C
その時、輝く瞬間を
お見逃しなくお願い致します。
区大会抽選結果も配信させて頂きます。
(M川監督)