【2年】市大会2日目。いつもらしく。

第46回横浜市春季少年サッカー大会。5月19日大会2日目。
会場:太尾小学校

太尾FC 3-0 若葉台FC
前半 0-0 後半 3-0
得点:Hなた・Sら・OG

太尾FC 3-0 戸塚FC
前半 2-0 後半 1-0
得点:Kうせい×2・Yしのぶ

市大会後の交流試合
10分ハーフ
太尾FC 4-0 若葉台FC
前半 3-0 後半 1-0
得点:Yしのぶ×2・Sら・Kうせい

本日は、相手チームの一生懸命な守備に、ちょとしたミスで
慌ててプレーすることが多くありました。
止める・運ぶ・突破・パス・シュートどの選択も丁寧さが感じない。。
視野が狭く、アイデアの数も少なかったのは残念でした。


この2日間では、選手たちにサッカーに対して要求させてもらいました。
良い事、悪い事…話を聞く姿勢…学校開放のルール…

選手一人ひとりが振り返って貰って、より良くなる様に考えて欲しいと思いました。

出場するチャンスは、全員にある!
もっと出たい!もっと、もっと!
俺が決めてやる!といった
覚悟を持って、戦おう!
テクニック
インテリジェンス
パーソナルティー
能力
をフルに発揮しよう。。

本日も、沢山の応援
ありがとうございました。
運営、設営のお手伝いも
感謝しております。
今後も宜しくお願い致します。
(M川監督)
ーーーーーーーーーーー

2日目終わって3勝1敗。

正直前日の1敗を引きずっている自分…

こういう時はミーティングでも、ろくな話が出来ない(笑。
なぜなら勝って欲しくて、練習でやってないことまで話しちゃうから。
つい大人目線過ぎる発言をしてしまう。反省。

今日は2勝出来た。いいね。

もちろん、まだまだ無意識で出来る「技術」は拙い。
公式戦だと選手はいちいち意識しながら、止めて蹴るなんかしないわけで。
「技術」に関してはほぼ無意識でやっているはず。
無意識でも「技術」の精度を上げるためには、練習でしっかり意識をして取り組むしかない。

でも誰とは言わないけどGKの選手が「意識ってな〜に〜?」って言ってたな(笑。
そっかまだ2年生。もっと目線を合わせなきゃね。

来週の3日目。全力で応援しましょう!


追伸。
もう少し大人が先回りして、戦術的にもコーディネートすれば勝てたかも!とか..
いろいろ指導者って考えちゃいますね。

でも、指導者は子供たちを駒にウイイレしているわけではないので、
もっと選手のアイデアを引き出せるような練習環境を心がけなきゃ、ですかね。

選手は本当にいいものを持っているから!

(I宮助監督)

広告