【2年】区大会初戦。悔しさをバネに。

ちょっと悔しい想いをした。。
市大会が終わり、気持ちを切り替えて挑む
選手たちより大人が勝ちに行かない様に!
選手たちにサッカーを楽しんで欲しい!
勝ち負けもそうですが、スタメンだった!
後半から出た!色々な事を感じて欲しい。
区大会が始まりました。

太尾FC-A 6-0 横浜SCつばさB
前半 3-0 後半3-0
得点者 Sら×3・Tくみ・Hなた・Kう

出席メンバー12名
全員が出場しましたねー

前半・後半という交代もそうですが
途中交代もあったよね
コーチは、きっと役割を伝えて
君たちを送り出しています。
経験浅いメンバー、ちょっと緊張している
メンバー…それぞれのアドバイスや
お願いをしてるよね

もっと得点したい!って気持ち
分かるけど…試合の中で
皆んなで気付けたら
素晴らしいよね

相手チームは、全員が1年生かもしれない。
君達が、先制されたら?
上手くいかない事があったら?
ボールが顔に当たっても?

最後まで、諦めずやれるのだろうか?
走り切ってくれるのでしょうか?

その姿勢は、学びましょうね
自己評価では、全員が頑張った!って

これからは、当たり前にして行こう!

本日も沢山の応援ありがとうございました。
(M川監督)

—————

2年生になって最初の区大会が開幕。
今日の相手はもしかしたら1年生中心かな?

試合前のアップの様子を見ると、市大会ほど緊張している選手は少なそう。
逆に緊張感がもっと欲しいぞ(笑

基礎練でやっている、止める蹴るがいい加減な選手が多い。
ボールが止まってない。
いい加減なところにボールを置く。だからパスが乱れる。

試合を本当に楽しみたいなら、勝った負けただけではなく、上手くなることだと思うよ。

結果は6-0の勝利。
市大会で悔しい想いをした選手も、頑張れた。

ボール持っていない選手がボールを持っている選手を助けにも行けるようになってきた。
ゴールパフォーマンスも6回出来た。

でも、どんな相手でも、ちょっとでもなめた態度で試合に入ったら、良いプレーは出来ない。
まだこのままでは例えトーナメントに行けても、厳しいんじゃないか?

(I宮助監督)