【2年】区大会決勝進出!

7/15(月・祝)@駒林小学校

太尾FC 1-0 駒林SC
前半1-0 後半 0-0
得点: Kうき

予選1位通過した。
選手たちは、決勝トーナメント
シードを勝ち取り、ベスト4
1回戦の勝者と戦いました。

その試合を見ている選手たちは
どっちとサッカーをしたいかという
視点になっていましたねー

勝ったチームが強い訳だから
やってみないと分からないよね!

もっと良くなるには?という視点で見ると
いくつかの修正点・課題はあったかと
思いますが、それ以上に良い点が沢山あった。

中盤の運動量、カバーリング
ちょっと緊張してたかな?
でも安全なDF
相手の足元にあるボールに飛び込むGK!
出たい気持ちだった事でしょう。
ベンチにいた選手たち

今までを振り返ると
悔しい!楽しい!喜び!は、
一緒にサッカーをする仲間がいるから
相手がいるから成り立つよね
時には、失敗したメンバーに文句を
言ってしまった時もあったかと思うが
自分と自分のチームの為に
ベストを尽くさないといけない!

悔しい気持ちは、次へのステップに!!
して欲しい。

そんな沢山の気持ちを感じながら、
伝えながらサッカーをしてきた。

あとひとつ!

体調管理をしっかりね

本日も沢山の応援ありがとうございました。
今後も応援お願い致します。

(M川監督)

———————

試合前、選手の配置に関する変更点と、
試合の「狙い・作戦」だけに絞って話し、送り出した。

準決勝でいつもと違った雰囲気だけど、前日よりは冷静に試合が出来ていたと思う。
とても強い相手だったけど、みんなが自分のやるべき事をしっかり一生懸命こなしてくれた。

得点については、
試合前に話していた狙いが当たった。(結果的に、ですがね)
相手の攻撃に関しても、試合前に話した通りしっかり対応してくれ、手堅い試合が出来ました。

少しずつだけど、考えながら、狙いを持ちながらサッカーすることが出来るようになってきたのはとても成長を感じます。

チームとしてまだまだの段階ですが、決勝まで駒を進めた選手たちのポテンシャルの高さを改めて感じました。
あとひとつ勝って、大好物のトロフィーをもらいに行こう!

(I宮助監督)

広告