【2年】チーム史上最高、横浜市4位。

第51回横浜市国際チビッ子サッカー大会
2019年11月23日(土・祝)
会場: 新横浜FP

 

◆準決勝
太尾FC 0-3 バディーSC
前半0-1 後半0-2

◆3位決定戦

太尾FC 1-1 JFC FUTURO
前半0-1 後半1-0
得点:Kう
PK戦0-2

最終結果:第4位となりました。

 

今日の選手たちは、いつものサッカーをしに
来てくれました。
この舞台に、僕も含め大人の方が…
サッカーは、同じ人数の選手たちが
相手チーム、自分のチーム、ゴールが2っ
ボールが1っですね

その中で、選手たちがやろうとしている
プレーが分かるプレーでしたが
相手チームも考える時間をくれません。

これは、トレーニングしましょうね

バディー戦のハーフタイム時に
なんで、戻って来てくれないの?の声掛けに
話すメンバーはいなかった。。
みんなで話せたら、もっと良くなるかと
思いました。勿論、自分の思い通りには
いかない事もありますが、みんなで決めた事を
解消しながら、ベストを尽くすことは大事です。

フトゥーロ戦では、試合の流れの中で
PKを自らボールを置き、自分が蹴りにいった
Kうくん!心の成長を感じました。

第51回横浜国際チビッ子サッカー大会
第4位の招集メンバーの選手たち!
自分が一番自分を褒めてあげて欲しい。
次に向かう為にね!
苦しくて、しんどいサッカーの時
この事を思い出して、乗り越えていけるように
また、その時も必ず仲間たちがいます。
どんな時も仲間がいます。
その事を忘れずに、大切に

自分が自分のチームの為に強い気持ちで
みんなで決めた事、サッカーをやる事で
みんなが楽しくなると思うから
次も頑張ろう!

サポーターの皆様
雨の中、寒い中、沢山の応援
ありがとうございました。
選手たちは、良い経験が出来たと思います。
能力アップには、欠かせない経験です。
なでしこ佐々木監督も言っておりましたが
明るさ・ひたむきさ・芯の強さ・礼儀を
大切に取り組んでいきたいと思います。
今後も応援宜しくお願い致します。

(M川監督)
ーーーーーーーーーーーー

 

準決勝、3位決定戦とも素晴らしい相手と試合が出来ました。

上には上がいますね。
今回の敗戦に、言い訳出来ることはひとつもありません。

特に準決勝バディーSC戦、
今まででは出来てた事が、強い相手の前では簡単には出来ませんでした。

例えば、
・強くて速い相手の寄せに、止める技術が安定しなかった。
ズレたボールはすぐに相手に取られてしまう。

・いままでの通せんぼが通用しなかった。
ただコースを塞ぎに行っただけでは突破されてしまう。

いずれもうちの武器としていた丁寧な足元の処理もこのレベルでは通用しきれませんでした。

でも、嬉しかったのは、
雑なサッカーに逃げなかったこと。

みんな今自分たちが持っているもので
堂々と相手に向き合い
全力でチャレンジしてくれたことです。

3位決定戦フトゥーロとの戦いは、
果敢に攻め、みんなで体を張って守った。
ほんとカッコよかったですぞ。

セレクションチーム相手に堂々の戦い!
ゲームは引き分け(PK負け)でしたが、次に繋がる試合だったと思います。

今回の横浜市の4位。素晴らしい成績です。
今後もこのレベル以上で通用するよう、高いレベルの基礎に取り組み、
さらに上を目指し、気持ちを入れ替えてまたサッカーを楽しみましょう。

サポーターの皆様、応援凄かったです。大会MVPです。
これからも応援おねがいします!

(I宮助監督)