【2年】ルーキーフレンドリーマッチ

本日の結果報告です。
12月28日(土)
長坂谷公園
10分ハーフ×6本

◆太尾FC 0-3 FCカルパ
前半0-2 後半0-1

◆太尾FC 0-1 FCカルパ
前半0-0 後半0-1

◆太尾FC 0-5 FCカルパ
前半0-3 後半0-2

◆太尾FC 2-2 FCカルパ
前半1-1 後半1-1
得点Sら・Hるき

◆太尾FC 0-7 FCカルパ
前半0-3 後半0-4

◆太尾FC 0-4 FCカルパ
前半0-3 後半0-1

5敗1分

 

今年の蹴り納めは、ルーキーリーグ
フレンドリーマッチでした。
招集メンバー11名

今日は、いっぱい、走らされましたねー
一人が、ボールを奪いに行っていても
オタスケマンがいない。。
通せんぼをしてもサンドイッチが弱く
逃してしまいましたね

そんな中でも、選手たちは、試合の中で
何やら、話している様子や、大きな声で
友達に要求していたのは良かったと思う。
やりたいポジション、たのまれるポジション
どこでも同じサッカーです。
自分と自分のチームな訳で、その試合では
君が、選ばれてピッチに立っています。
なので、全力を尽くすことは…
当たり前にしたいよね〜
一生懸命に走って、走ってね
だって!今日の試合であとちょっと!
ちょっとでボールを奪えそうな
ゴールを奪えそうな時があったでしょ

続きを読む

【2年】区大会春秋連覇&全試合完封達成!

第23回港北区民サッカー大会準決勝
会場:三ツ池公園
日時:2019年12月21日(土)

決勝
◆太尾FC 1-0 駒林SC
前半1-0 後半0-0
得点 Kうせい

 

本日は、今までの事を圧倒的に
やってみようと、背中を押して挑みました。
春の大会では…選手たちより、、
スタッフ、サポーターの方の
勝ちたい気持ちを感じたメンバーたち
秋の大会では、選手一人ひとりが
そんな気持ちでサッカーをして欲しい!

前半、相手のエリアでボールを奪い
チャレンジしては、逃がさない様
サンドイッチとオタスケマンを意識して
サッカーを楽しんでくれた。
DFの攻撃参加と意識があり
春の大会の課題は、やってみようという
意識があり、とても良いと思いました。

勝ち残りシュート練習を
やって来て良かったね!

共通のイメージを全員が持っていましたね
いい意味で裏切る事なくダイレクトで
シュートを打ち、先取点

後半は、相手の勢いに、中盤二人に
強い守備意識が働き…
自陣に良いように運ばれては、最後まで
守る!守る!見事に全員で守り切って

優勝…

そんな時でも、攻撃意識をしっかりと持ち
追加点を奪えるようにサッカーしましょう。
それには、上手くいかない事、つらいこと
しんどいこと、めんどくさいこと、
面白くないこともあるかと思いますが
一緒に取り組もう!
一生懸命に努力していると
君の仲間は見てくれています。
きっと、どんな時も
助けてくれるのではないかなぁ!

続きを読む

【5年】富岡招待少年サッカーBチーム大会頑張りました!

日頃より懇意にして頂いております富岡SCさんにご招待され普段出場機会の少ない選手のために企画して頂きました大会に参加してきました。

11/14(土)能見台グラウンド

◆太尾 0-2(前0-1,後0-1) 富岡SC
◆太尾 2-3(前1-0,後1-3) 戸塚少年SC
得点:Eタ、Eタ

◆太尾 1-3(前1-1,後0-2) 公田SC
得点:Kスケ

◆太尾 2-3(前1-1,後1-2) 上中里SC
得点:Sスケ、Kスケ

この月は区大会と重なりベンチを温めることの多かった選手達。

思う存分この日はサッカーをヤッタレーと思って臨みました!

1試合目はGKのTマが目立つ展開が多くなかなかエンジンが掛かりませんでしたが、2試合目の先取点を取ってからは攻撃のリズムも出てきて行けるか…と思ったのもつかの間、スピードがあり足元もシッカリした選手が出てきて一気に逆転されてしまいました。
続きを読む

【5年】区大会惜しくも決勝T1回戦で敗退

23回港北区民サッカー大会 U-12決勝トーナメント1回戦

日時:2019年12月15日(日)
会場:常盤公園

◆太尾B 0-4(前0-2・後0-2) vs大曽根SC-A

 

いよいよ決勝トーナメント、緊張感も漂う中、いつもの通り試合の入り方を意識したアップに取り組み、選手たちの声も出ておりいよいよ良い空気でキックオフ。

前半は、6年生の選手を相手に互角の展開を見せる中、先に太尾のトップ下のYナが2列目から抜け出しGKと1vs1で決定的なシュートを放つもキーパー正面。(残念!)

ところが逆に時計も15分経ったところで相手に右サイドを突破され放たれたシュートがゴールポストに当たりGK前に転がったところ、太尾のDFとGKが一瞬譲り合いそこを押しこまれて失点。

まだまだ挽回と気持ちを切り替えた矢先、その2分後に中盤からまたまた右サイドの裏に誰もがオフサイドと思ったギリギリのパスを通され、完全フリーでGKと1vs1を確実に決められ、前半を0-2で終えました。

続きを読む

【1年】駒林杯に参加

駒林SCさんに招待頂き、駒林杯に参加しました。
日時:2019年12月15日
会場:駒林小学校
10分ハーフ

今日はグランドを広く使っていこう!
相手とのボールの奪い合いに負けるな!
と伝え送り出しました。

Aブロック
《予選第一試合》
VS 駒林SC イエロー
0-1 (前半0-1、後半0-0)

立ち上がり動き悪く相手に圧倒され失点。相手に出足で負けてました。

《予選第二試合》
VS AC等々力
6-0(前半1-0、後半5-0)
得点者:Y.Yウタ X 2、Sョウタ、Rント、Kウタ X 2

二試合目で調子が出てきて、出足も早くなり危なげなく勝つことができました。

予選1勝1敗で、Aグループ2位で通過。

《順位決定戦(3位決定戦)》
VS大豆戸FC
0-0(前半0-0、後半0-0)
PK1-2 得点者:Kウダイ

7チーム中、4位でした。
悔しいね。
相手とのボールの奪い合い、出足をもう一歩早く頑張っていこう!
そうすれば、惜しい試合も勝てたかもしれないね。
グランドを広く使うことは、廻りを意識する習慣と個人技のレベルアップ。日々、練習の積み重ねです。

☆ チームMVP:Rント
☆ サンタクロース賞:Sョウタ

最近気付く点があります。
コーチ話しはきちんと顔を見て聞きましょう!

駒林SCの方々、対戦頂いたチームの方々、サポーターの皆様、本日はありがとうございました。

(O澤コーチ)

続きを読む

【2年】区大会春秋連覇へ王手

第23回港北区民サッカー大会準決勝
会場:三ツ池公園
日時:2019年12月14日(土)

◆太尾FC 3-0 城郷SC
前半1-0 後半2-0
得点 Kうせい×2 ・OG

 

本日は、今までの経験を能力に変えれる様
沢山の事は伝えず、今まで通りの事を
もっとやって欲しいと伝えた。
例えて言うなら…
映画版どらえモンの、のび太くんみたいに
勇気を持って取り組もう。。?
分かりづらかったみたい?
選手たちからは…
いつもの笑顔とツッコミを頂きました。

とはいえ、決勝トーナメントは負けたら終わり、
今まで経験したメンバーたちは、守備意識が強いせいか
相手を見るようにラインが低く守りと攻めの人…だけ。。

個々に見れば悪くないけど…
チャレンジしてない訳ではない感じが前半5.6分続いた。
試合中のアドバイスではなく選手たちのポジションチェンジで
伝える事を選択しました。
前線からボールを奪い、ドリブルで引きつけ、アウトサイドで
ラストパスを出したYしのぶくん。
ドリブルの横を信じて右サイドを走り、
そのラストパスをコントロールしてシュート!
先制点を奪った。
続きを読む

【1年】大豆戸FCフニーニョ大会

大豆戸FCさんにフニーニョ大会にお誘い頂きました。
太尾FC①、太尾FC②の2チームで参加となりました。

フニーニョ U7 大豆戸杯
日時:2019年12月8日(日)
会場:大豆戸小

フニーニョとは、
ゴール4個、3対3、10分1本、GKなし、シュートエリアあり、ドリブルインOK、3点差以上は4人目追加出場OK、最終スコア=得点×得点人数
です。

 

◆太尾FC①のレポート
太尾FC1の試合結果は、総当たりリーグの3勝2敗の3位でした。

第一試合
太尾FC① 1-5 太尾FC②
最終スコア 1-20
得点:Sうた

第二試合
太尾FC① 6-0 真福寺FC
最終スコア 24-0
得点:T-Yうた×3、Kりゅう、Rおん、Hやと

第三試合
太尾FC① 3-2 大豆戸FC-A
最終スコア 6-4
得点:T-Yうた×2、Kりゅう

第四試合
太尾FC① 0-3 大豆戸FC-B
最終スコア 0-9

第五試合
太尾FC① 6-1 TADOなかよしSC
最終スコア 18-1
得点:Hやと×2、Sうた×2、T-Yうた×2

続きを読む

【5年】区大会予選リーグAブロック2位通過

第23回港北区民サッカー大会 U12 Aブロック

11/9(土)三ツ池公園

太尾B 3-0 城郷B

得点:Tイチ(ハットトリック)

11/10(日)本牧市民公園

太尾B 0-0 港北B

11/16(土)三ツ池公園

太尾B 0-2 大豆戸A

12/7(土)今川公園

太尾B 1-0 エストレーラ

得点:Rイ

 

 

予選ブロック結果、2勝1敗1分で2位通過することが出来ました!

今回の区大会では、チャレンジャーとして臆することなく、試合の入り方として

120%の力を発揮できるよう、アップから選手達自身がチームのモチベーションアップを

出来るよう、スタッフが環境を整えることを意識し、取り組みました。

そんな中、今まではシャイで遠慮がちな選手が、貪欲に勝ちに拘るプレーを

見せてくれたり、あきらめずにボールを追い、周りを見て、考え、声を掛け合い

素晴らしい成長を見せてくれてます。

 

今までは出場機会の少なかった選手たちも先発で出場するなどし、責任感ある

あきらめないプレーで十分ピッチで存在感を出しております。

まだまだ修正点は多くありますが、修正箇所については本人に気付かせてあげるような

声掛けを心掛け指導していきたいと思います。

来週からの決勝トーナメントも楽しみです。

 

サポーターの皆さん、いつもご支援ありがとうございます。

決勝トーナメントもポジティブな応援をよろしくお願い致します。

(Y野監督代行)